ALLorNOTHINGHAPPYHELLOWEEN6

ですよ

腐ってますよ

苦手な人は読んじゃダメだよ(-)

慣れないスカート履いてるだけでも

足がスッカスカしてんのに

こんなちっさいパンツ

つーか、ケツまんまだからね

落ち着かないこと、この上ないんだけど

渋履き替えたけど

スカートの内側がゴワゴワ固くて

傷がつきそうですが(;)

伊野尾ぉー

この内側に履いてるやつ、どうにかなんねーの?

すげーチクチクゴワゴワすんだけど

パニエね

スカートをふわっとさせるのに必要なんだよ〜

履いてる方が可愛いし

タイツなんか履いたら色気ないし

そのパンツの意味なくなるから

そこは我慢ね

マジキッつ

先生、何時に来んだっけ?

もうそろそろ、来る頃だと思うけど

二人でそんな話をしていたら

リビングの方から大音量の音楽が鳴り始めた

どうやらいきなり始まったみたいだ

こんなでっかい音出して大丈夫なのかよ?

この辺は敷地を広く取ってあるし

壁も窓ガラスもしっかり防音だから

大丈夫みたいだよ〜

僕たちも行こうよ

なんかもう楽しそうな声がしてるし

手を引っ張られて部屋を出る

なんか腹減ってきた〜!いいおー!

もーだから違うってば!w

翔くん甘える相手間違えてるよ

相葉先生が来たら

2人で一緒に食べればいいじゃん

飲み物もソフトドリンクとか

ノンアルコールもあるから

好きなの好きなだけどうぞ

大音量の響く部屋に入ると

もはや伊野尾が何を言ってるのかも

よくわからない

ポケットに入れたスマホを取り出すと

先生から連絡が入ってた

着替え終わって

今岡田先生と出たからもうすぐ着くよ

りょうかーい

そう返事をして

伊野尾にくっついて歩いていくと

結構広いリビングには

すでにかなりの人が集まってきてた

室内は最小限の間接照明が付いてるだけで

かなり暗くなってるから

仮装もしてるし、そこに居るのが誰なのかも

もうよく分からなくなってる

雰囲気はもう

仮装イベントのクラブ

そのへんで踊りまくってる人たちもいるし

みんな好きにもう食べたり飲んだりを始めていた